旦那の帰りが遅すぎる!早く帰ってきてもらう方法とは

「どうすれば旦那に早く帰ってきてもらえるのだろう。」
「帰りが遅いことにどう折り合いをつけていけばいいのだろう。」
あなたもそんな悩みを抱えているのではないでしょうか?

そんな悩みの解決策を調べてみても具体的な方法はわからず、結局また頭を抱えている女性がとても多いように見受けられます。

しかし、その悩みを放置しておくわけにはいきません。

離婚しやすい夫婦の特徴の一つとして、夫婦の生活リズムのずれによるコミュニケーション不足が挙げられます。旦那の帰りが遅いことで夫婦間ですれ違いを生み、最悪の場合、心の隙間を埋めようと浮気に走る可能性だってあり得ます。

今回は、この問題を解決すべく、旦那に早く帰宅してもらう方法や帰りが遅いことへのイライラの対処法、さらに浮気かどうかの見分け方についてもご紹介します。
ぜひ今後の夫婦生活のためにも実践してみてください。

旦那の帰宅が遅いのはなぜ?

一体なぜ世の旦那は仕事が終わってもなかなか家に帰らないのでしょうか。まずはその理由について整理していきましょう。

残業や接待をしている

旦那の帰りが遅くなる理由の一つは、残業や接待です。

繁忙期で仕事量が増えたり、新しい事業を任されたりした場合、どうしても仕事が長引き遅くなりがちです。

また、取引先との接待で帰りが遅くなることもあります。取引先の人と良い関係を作っておくためには、接待の途中で帰るわけにはいかないもの。

本人も残業のしすぎ、夜遅くまでの接待は体に悪い上、精神的にも休まらないことはわかっているでしょう。早く家に帰って、家族団欒の時間を過ごし、疲れを癒したいと思っているはずです。

飲み会に参加している

夜遅くまで飲み会に参加しているせいで、帰宅が遅くなる場合もあります。

飲み会に参加する前は、「妻に連絡を入れておかないと。」「遅すぎると怒るだろうな。」と考えているはずです。しかし、みんなと一緒にお酒を飲んで騒いでいるうちに、その考えは薄れていき、夜遅くまで全力で楽しむことを優先してしまうのです。

飲み会では、仕事中にできない悩み相談ができますし、職場の人間関係を良好に保つためにも、月数回程度なら許してもいいかもしれません。しかし、深夜遅くまで飲み歩いていたり、月に何度も飲み会に参加されたりすると困りものですよね。

家に帰りたくない

仕事が早く終わってもまっすぐ帰宅せず、外で時間を潰す旦那もいます。いわゆる「フラリーマン」です。

妻からすれば、用事がないのなら早く帰ればいいのにと思いますよね。
しかし、フラリーマンの多くは、妻がイライラして家で安らげない、家事を手伝っても文句を言われる、家に居場所がないと言った理由で、足が家から遠のいてしまうようです。中には「子供ができてから妻が急に厳しくなった。家に帰るのが本当にストレス。」と語る男性も。

そのため、フラリーマンは書店やカフェ、居酒屋などで1人の時間を過ごすことで息抜きをしているようです。

他の女性と浮気している

急な残業と言って、仕事終わりに他の女性と浮気をしているため、帰りが遅くなっているという場合もあります。最近、目に見えて残業が増えたり、休日出勤や出張が増えたりした場合は、その可能性を疑った方がいいでしょう。

帰りの遅い旦那にどう接すればいいの?

帰りが遅いことについて旦那を責めるとむしろ家に帰らなくなるかもしれません。
ではどのように対応するのが良いのでしょうか?帰りの遅い旦那への接し方についてご紹介します。

まずは労ってあげる

残業で帰りの遅い旦那には、まずは労いの言葉をかけてあげましょう。

いきなりなぜもっと早く帰ってくれないのかと不満を言いたいところかもしれませんが、それでは事態が悪化してしまいます。
旦那からすれば、仕事で疲労が蓄積され、家で疲れを癒そうと思っているのに、家に帰るやいなや不満や愚痴をぶつけられると気が滅入ってしまいます。
そのうち、家では妻と喧嘩してしまい、安らげないからと、外に癒しを求めに出かけてしまうでしょう。

「お仕事お疲れ様。いつも大変そうだね。」と言うだけでも、妻が旦那のことを気遣っていることが伝わるはずです。

メモを残す、LINEする

旦那が深夜に帰宅することが多いと、夫婦間でのコミュニケーションが不足しがち。

もし、そんな状況に心細さや寂しさを覚えるのなら、旦那に直接伝えられないことを紙に書いて旦那の帰宅後に読んでもらったり、LINEでメッセージを送ったりするのはいかがでしょうか?

例えば、子供の写真付きで「今日はこんな言葉を喋るようになったよ!」などLINEで子供の成長を伝えたり、「お帰りなさい!今日、アマゾンが届いたよ。あと衣替えしました。」など今日あった出来事を紙に書いておいたりする不足しがちなコミュニケーションを多少は補うことができるでしょう。

心配だったこと、寂しかったことを伝える

深夜までの残業や飲み会が続くと、体は大丈夫なのかと心配になりますし、夫婦間での会話が減り寂しさを感じます。その気持ちを素直に旦那に伝えみるのはいかがでしょうか。

ポイントは、旦那のどこが悪いかを指摘し非難するのではなく、「私」が旦那の帰りが遅いことでどう感じたかを伝えることです。例えば、飲み会で帰りの遅くなった旦那の場合、「家族のことを放っておいて、自分は気楽に飲み歩いているなんて、ひどい!」と批判するのではなく、「あなたが深夜遅くまで飲み会に参加していることが、私は本当に心配だし、正直とても寂しい」と伝えましょう。

相手を批判すれば反発される可能性がありますが、「私」がどう感じたかを素直に言えば反省するでしょう。

しかし、そんな心配をよそに性懲りもなく毎晩飲みに出かけることもあります。その場合は、夫婦の間でルールを決めたり、ちょっとした罰を与えたりすることが効果的です。詳しくは後ほどご説明します。

ポジティブに伝える

日々、家事や育児に追われ、家に帰っても休む暇なく働いていると、旦那の帰りが遅いことにイライラするし、寂しさを感じてしまうもの。しかし、自分がどれだけ苦しいのかを知って欲しいという思いを、そのまま愚痴や不満といった形で相手にぶつけてしまうと、「俺だって大変なんだよ」と反発されてしまいます。

早く帰ってきて欲しいことを伝える際のポイントは、自分の大変さ苦しさを切々と語るのではなく、結論から言うこと、ポイントをまとめること、やって欲しいことは具体的に言うことと、できればポジティブに伝えることです。

例えば、早く帰って小さい娘の世話をして欲しい場合、「掃除して料理して洗濯して子供にご飯を食べさせてあげて、こんなに忙しいの。なのにあなたは遅くに帰ってずっとダラダラして・・・」と自分がどれだけ大変かを先に言ってしまっては、娘の育児を手伝って欲しいということが伝わりません。
この場合は、「明日、早く家に帰って、〇〇ちゃんをお風呂に入れて欲しいの。〇〇ちゃんとスキンシップを取れるのは今のうちよ。それに父親が育児に携わった子供は学校の成績がよくなるし、鬱や不安症になりにくいなんて効果があるんですって!」など言えば、旦那はすんなり受け入れ、協力してくれる可能性が高くなります。

帰りの遅い旦那へのイライラや不安の対処法

日常的にイライラしたり不安を感じたりするのは自分自身の精神衛生上あまりよくないですし、何より一緒に過ごす子供にも伝わってしまい、悪い影響を及ぼしかねません。
そこで、ここではイライラや不安を感じた際の上手な対処法についてご紹介します。参考にしてみてください。

旦那の帰りを期待しない

旦那は自分を幸せにしてくれるはずだと言う考えは捨てましょう。
そのように考え、旦那に対して期待を募らせていると、期待通りに動いてくれなかった場合、がっかりしてしまいます。

旦那には健康で元気に仕事を頑張ってくれればそれでいいと思い、たまに早く帰ってきて少しでも家事や育児を手伝ってくれたのなら御の字。親切な近所のおじさんがわざわざやってくれたのだと思い、思いっきり感謝しましょう。そうすれば、褒められた旦那は嬉しくなり、また手伝ってくれますし、喧嘩も起きず夫婦円満です。

また、旦那の帰りを気にしてイライラするより、子供との時間を有意義に楽しく過ごすことを考えてみると良いでしょう。

完璧な妻であろうとしない

できることなら、旦那の帰りを待って、帰ってきたら食事の準備をするなどのサポートをしてあげたいと思うかもしれません。

しかし、自分自身、毎日忙しい上、次の日の予定もあります。遅い時間に帰ってくる旦那の都合に合わせていると気持ちの余裕をなくし、ストレスが溜まってしまいます。

まずは、自分と子供のことを優先的に考えましょう。家事が大変であれば、週に一度くらい夕飯はスーパーの惣菜にしたり、掃除をサボったりしても大丈夫です。

無理のない範囲でなら旦那に合わせても大丈夫ですが、あくまで自分の生活リズムを崩さないようにしましょう。

休日はサービスしてもらう

妻だって休日くらいはゆっくり休みたいものです。
たまには旦那に子供を預け、自分の思うままに時間を過ごしてみてください。子供を預ける時間は旦那と相談して決めれば大丈夫。
1人の時間を過ごすのもよし、友達とランチするのもよし。リフレッシュすることで、心に余裕が生まれます。

また、平日、旦那が家に帰ってこないと、家族で過ごす時間が少なくなりがち。事前に話し合った上で、休日は時間を作ってもらい、家族みんなでお出かけするのもいいでしょう。

旦那に早く帰ってきてもらうには

旦那に早く家に帰ってきてもらうにはどのようにすればいいのでしょうか?その方法についてご紹介します。

旦那が安らげる家にする

できる範囲で構いませんので、仕事で疲れた旦那が安らげる環境作りを心がけてみましょう。

結婚すると、いつもパートナーが隣にいることが当たり前になり、さらに仕事や家事、育児に追われて気持ちに余裕がなくなってしまうせいで、相手に対し思いやりを持って接するようなことはなくなります。
顔を合わせても特に会話もなかったり、いつも言い合いをしていたりしていると、仕事で疲れた旦那は安らぐことができず、自分の居場所を見出すことができないでしょう。
その結果、家には帰らず他の場所に安らぎを求めに行ってしまうのです。

なので、あえて意識的に思いやりや労わる気持ちが伝わるように接し、仕事で帰って疲れた旦那が安らげるような環境にしてあげましょう。
例えば、「いつも仕事頑張ってくれてありがとう。」と一言言うだけでも違うでしょうし、部屋の中はあまり散らかしたままにしないでおくのも大切です。また、たまには旦那の晩酌に付き合ってあげるのもいいでしょう。会話が弾み、2人の時間を楽しめます。

何から何まで旦那に尽くすことはできませんが、労いの言葉をかけるなどちょっとしたことから心がけてみてはいかがでしょうか?

ルールを決める、またはちょっとした罰を与える

仕事の苦労を労い、心配していることを伝えても、なかなか家に帰らない旦那ももちろんいます。

その場合は、ルールを決めたり旦那へのちょっとした罰を与えたりするのが効果的です。
例えば、もし22時までに帰宅しないなら、次の休日は変わりに子供の面倒を見てもらうといった約束をしたり、お小遣いを減額するといった罰を与えたりするといいでしょう。中には門限を過ぎたらドアにチェーンをかけ、家から締め出すといった過激なお仕置きをする妻もおります。

ただし、旦那が、家に帰りたいのに残業せざるを得ないなどの理由で帰りが遅くなっている場合や、家に帰りたくなくて外で1人の時間を過ごしている場合はおすすめしません。夫婦の溝が深まってしまいます。
反省の色もなく、何度も飲み会などで明け方まで飲んでいるような旦那に対し、こういったお灸をすえることをおすすめします。

帰りが遅いのはもしかして浮気? その見分け方とは

この記事を読んでいる方の中には、旦那の帰りが遅いのは浮気ではないかと疑っている方もいるのではないでしょうか。自分で浮気かどうかを見分ける方法についてご紹介します。

日常生活をチェック

まずは、旦那の行動記録をつけることです。

例えば、旦那から「次の休みの日は会社に出勤することになった。」と言われれば、その日程やどのような行動をとったかを記録しておきます。後日、さりげなく、「この前、休日出勤だったけど、忙しそうね。どんな

あとでその記録を見返してみると、旦那の行動パターンや怪しい行動がないかなどがわかります。さらに、行動記録をつけると、他の証拠が出てきた際、その行動記録と照らし合わせることで嘘がないかどうか確認するのに役立ちます。

ただし、旦那の行動記録はくれぐれも見つからないよう、注意してください。

また、浮気をしている人には特徴的な行動がありますので、そちらもチェックしてみましょう。

浮気をしている人が取りがちな行動
  • 残業や休日出勤、出張が増えた。
  • 休日、家でゴロゴロしていたのに、外出するようになった。
  • 身だしなみに気をつけるようになった。
  • 服装の趣味が変わった。
  • 妙に自分に優しくするようになった。
  • 夫婦生活を拒否する、または夫婦生活があまりない。
  • 汚れた下着が出されていた、またはその下着を隠していた。
  • 帰宅するとすぐ風呂に入る。
  • 結婚指輪を外すようになった。
  • 帰ってきたら、香水の匂いがする。
  • 家での食事が減り、外食して帰ってくるようになった。
  • 金遣いが荒くなった。
  • 些細な用事で外出することが増えた。
  • こちらの予定を知りたがる、または自分の予定をちゃんと報告するようになった。
  • クリスマスやバレンタインデーなどイベントのある日には1人で出かけ、帰りが遅い。
  • 夫婦で行ったことのないイベントに詳しい。
  • 趣味が増えた、変わった。
  • 法律関係のテレビ番組を見たがらない。
  • スマホや携帯電話の画面を見られることを極端に嫌がるようになった。
  • スマホや携帯電話をやけに気にするようになった。
  • 風呂に入る際、スマホを持っていくようになった。
  • 車の中を綺麗にするようになった。
  • 家族との外出を避けるようになった。

車内をチェック

普段から車を使う人なら、浮気相手を乗せて出かけていることがあります。旦那の行動が怪しい場合、こっそり車の中を調べてみると怪しい痕跡が色々と出てくるはずです。

助手席をチェック

まずは、助手席が普段と変わっている点がないか、チェックしましょう。普段は助手席の位置や角度を変えることが少ないのに、いつもとは違う位置にシートが移動してあったり角度がずれていたりしたのなら、誰か別の人が助手席に座った可能性があります。

カーナビの履歴をチェック

カーナビの履歴が消されていなければ、前述した行動記録と履歴を見比べ、旦那が言っていた行き先と違う場所に出かけていないか確認できます。

怪しいレシートがないかチェック

車内に怪しいレシートがないか探してみましょう。レシートには店名と場所、時間が記載されています。その日に旦那が行くと言っていた目的地とは違う場所にあるお店のレシートがあれば、浮気相手と出かけたときのレシートかもしれません。
もし、怪しいレシートが見つかったら、スマホでレシートの写真をとり、元の場所へ戻しておきます。あくまでレシートは浮気をしていたかもしれないという可能性に過ぎないため、持ち出して問い詰めても、白を切るかもしれませんし、警戒されてしまいます。

走行距離メーターをチェック

走行距離メーターはTRIPメーターとODOメータの2種類があります。TRIPメーターはリセットできるのに対し、ODOメーターはリセットすることができず、製造されてから今まで走ってきた総走行距離が表示されています。このODOメーターを見て、旦那が車で出かける前と帰ってきた後の総走行距離の差を出すことで、旦那が一日でどれくらい移動したのかがわかります。もし、旦那が嘘をついていないのなら、旦那が話していた目的地への行き来で移動した距離と実際の走行距離に極端に大きな差はないでしょう。

※ODOメーターは車によって表示箇所が異なります。

給与明細をチェック

残業で帰りが遅くなっているのであれば、その分給料に反映されているはずです。旦那の行動記録をとっているのでしたら、その行動記録と給与明細を照らし合わせ、おかしな点がないか見てみましょう。

また、給与明細には就業日数、出勤時間の記載があります。そこから一日平均何時間、会社で働いているのか分かります。毎日残業で帰りが遅い場合、会社で1日何時間働いているかがわかれば、それが本当か嘘か分かります。

レシートをチェック

買い物後に、レシートをポケットや財布に入れたままにしている人は多いです。

旦那の衣類や財布などをこっそりチェックし、レシートがあれば日時や場所、購入内容を確認しましょう。

旦那があらかじめ話していた場所から離れた場所に出かけていないか、同僚と飲み歩いていたと言っておきながらおしゃれなレストランで食事をしていないかなどがわかれば、旦那が嘘をついていないか分かります。

パソコンをチェック

夫婦で共有しているパソコンがあれば、インターネットの閲覧履歴を見てみましょう旦那が用心深いと閲覧履歴を削除している可能性がありますが、簡単に確認できますので、調査する価値はあります。

女性ものの商品やおしゃれなカフェ、デートスポットなどを調べていた場合は、注意した方がいいでしょう。

ICカードをチェック

ICカードを駅の券売機に通せば、使用履歴を確認することができます。

もし、同僚と会社の近くの飲み屋にいたと言っていたのに、ICカードの履歴では会社や家から離れた場所に移動していた記録が残っていると、怪しいですよね。

ただし、ICカードの種類によっては、使用履歴が直近の20件までしかわからない場合があります。なので、定期的に旦那のICカードをチェックしていると、浮気を怪しんでいることがばれてしまいます。特に旦那の帰りが遅かった日などタイミングを見計らって、確認することをおすすめします。

Googleマップのタイムラインをチェック

google mapにはタイムライン機能というものがあり、その機能がオンになっていると、訪れた場所や日時、移動ルートなどを詳細に記録されます。これを確認すれば、旦那が仕事帰りにどこに寄り道しているのか丸分かりです。

ただし、こちらも注意したいことがあります。

 

一つ目は旦那のアカウントでgoogle mapにログインしなければ、旦那のタイムラインを確認することはできないということ。

二つ目は、旦那に黙ってタイムラインを確認した場合、不正アクセス禁止法に触れてしまう恐れがあるということです。

もし、旦那のタイムラインを確認する場合は、本人に許可を得てからにしましょう。

旦那が浮気している場合、あなたが取るべき行動とは

思い違いなどではなく、やはり旦那が浮気している可能性が高いと考えた場合、一体どのように行動するべきなのでしょうか。

まずは、今後どうしたいのかを考える

自分でできる範囲で調査を行い、旦那の浮気が怪しいと考えたとしても、いきなり旦那を問い詰めるようなことをしてはいけません。

前述でご紹介した、行動記録をとったり、車内を調査したりすることで得られる証拠は、あくまで浮気をしているかもしれないという可能性の域を出ません。確かな証拠がない段階で、相手を問い詰めてしまうと上手く言い逃れをされる上、調査がばれ、旦那に警戒されて行動パターンが変わってしまいます。

まずは、旦那との関係を見つめ直し、離婚し別れるか、それとも浮気というショックを乗り越え夫婦関係をやり直すのかをじっくり考えましょう。

そうすることで、自分がどう行動するべきか見えてきますし、旦那との話し合いの際に明確な意思表示ができます。

離婚するのか、旦那とやり直すのか、どちらにせよとても大変なことです。じっくり考え、悔いのない答えを出しましょう。

「不貞行為」の証拠を掴み、有利な条件で離婚する

旦那と離婚することを決めたのなら、有利な条件で離婚を進めるために旦那の「不貞行為」を証明できる証拠を掴む必要があります。

「不貞行為」とは配偶者以外の異性と肉体関係を持つことです。このことを証明できれば、法的に旦那が浮気をしていることを証明することができます。

例えば、ラブホテルに出入りしている写真、自宅や浮気相手の家に出入りしている写真、宿泊施設へ出入りしている写真、車内での性交渉の写真などがあれば浮気の証拠として認められやすいです。

他の女性との間に肉体関係があったかどうかが重要になるのです。

旦那と話し合って再スタートを切る

浮気という事実を知ってもなお、今後も一緒に生活を共にしていこうと考えているのであれば、落ち着いて話し合う必要があります。

旦那には裏切れてとても悲しいという自分の素直な気持ちを伝えた方が良いですし、逆になぜ旦那が浮気に走ってしまったのかを聞いておいた方が今後のためになります。

ただし、人によっては、浮気をしているにも関わらず「浮気は誤解だ」と上手く言い逃れをする可能性があります。それを防止するためにもやはり旦那の不貞行為を証明できるような決定的な証拠はあった方が良いでしょう。

証拠集めなら探偵に依頼

自分だけで浮気の証拠を集めるのには限界があります。そこで浮気調査のプロに依頼することも検討してみてはいかがでしょうか?

探偵社に依頼するメリット

浮気調査に慣れた探偵に依頼することには様々なメリットがあります。

浮気調査が旦那に発覚される危険性が低い

自分で旦那の不貞行為の証拠を撮ろうとした場合、旦那に尾行がバレて警戒されてしまう危険性があります。

しかし、浮気調査に慣れた探偵であれば、旦那に発覚する危険性が低く、違法な方法は避けた上で調査を行なってくれます。

ストレスが軽減される

浮気調査を自分でやるとなると、相当なストレスを抱えることになります。しかし、探偵に依頼すれば結果報告を待つだけ。浮気調査がばれていないかなど変に気を回す必要はありません。

また、旦那の浮気はご両親や友人に相談しにくいという方もいらっしゃるかもしれませんが、優良な探偵事務所ならどんな悩みでも真摯に聞いてくれるはずです。自分の中だけで抱えてしまっている悩みを打ち明けることで、心が軽くなるでしょう。

裁判で有利な証拠を掴んでくれる

探偵は過去の経験や弁護士とのやり取りの中で、絶対に相手が言い逃れできない証拠は何かを心得ていますし、最新の機材を駆使して調査対象の顔や周辺の建物まではっきりと写してくれる技術があります。

一方、自分で尾行調査をやるとなると、知識が乏しいために、違法な方法で違法な方法で調査を行なってしまう可能性があります。せっかく証拠を撮影できても違法性があると認められてしまえば、証拠として使えなくなってしまうのです。

旦那の浮気調査を本格的に行う場合は、探偵なら合法的なやり方で裁判で有利になる証拠を撮影してくれるのでおすすめです。

「街角相談所探偵」ならあなたに合った探偵事務所をご紹介

探偵社に依頼するにしても、どこに依頼すればいいのかわからないという方は大勢いらっしゃると思います。

そんな方におすすめしたいのが、「街角相談所探偵」。

「街角相談所-探偵-」は、全国100社以上の探偵社と提携しており、あなたの状況や要望、予算に合わせて最適な事務所や調査プランをご紹介するサービスです。

旦那の浮気という問題を一刻も早く解決したいという焦りから、間違った探偵社に依頼してしまうことも考えられます。

「街角相談所探偵」では、無料で相談に応じています。自分に合った最適な探偵社を見つけたいけれど、なかなか探す時間を持てないという方は、一度試してみてはいかがでしょうか。

まとめ

いかがでしたか?今回は旦那の帰りが遅い場合の対応方法についてご紹介しました。

ポイントは以下の通りです。

P O I N T

【旦那の帰りが遅くなる理由】

旦那の帰りが遅くなる原因は主に、残業、接待、飲み会、浮気の4つ。

【帰りの遅い旦那への接し方】

  • 帰りが遅いことについて責めるような言い方をしてはいけない。
  • 残業で帰りが遅い場合は、ますば労ってあげる。
  • 帰りの遅い旦那への接し方
  • コミュニケーションが不足しがちな場合、伝言を書いたメモを残したり、LINEをしたりする。
  • 帰りが遅いことで心配だった寂しかったなど「私」がどう感じたかを伝える。
  • 早く帰るようお願いする際は、結論から言い、ポイントをまとめ、ポジティブに伝えるようにする。

【帰りの遅い旦那へのイライラや不安の対処法】

  • 旦那は自分を幸せにしてくれるはずだと言う考えは捨て、旦那の帰りを期待しない。
  • 旦那に合わせるのではなく、あくまで自分の生活リズムを崩さないようにする。
  • 子供を旦那に預け、自分の思うままに過ごす時間を作るようにする。

【旦那に早く帰ってきてもらう方法】

  • 旦那が安らげる環境にする。
  • 門限までに帰ってこな買った場合、休日代わりに子供の面倒を見てもらうなどのルールを決めたり、お小遣いを減給したりするなどの罰を与える。

これらを参考にしていただき、今後に生かすことができれば幸いです。

また、旦那の浮気が疑わしい場合は、探偵に依頼する前に無理のない範囲で自分で調査してみましょう。その上で、探偵に依頼するか検討してみましょう。

浮気調査の料金や地域など、
あなたにぴったりの探偵社を教えてもらえる!

こちらは浮気調査の探偵選びにお困りの方のためのオンライン診断です。

探偵を選ぶといっても、ほとんどの人は初めてです。

ネットを見てもどこがいい探偵社なのかわからなかったり、探偵の料金説明を見てもよくわからないことがとても多いのです。

こちらは簡単な項目を答えれば、その情報を元に専門アドバイザーがあなたの疑問に答えたり、おすすめの探偵社を教えてもらうこともできます。

  • 浮気を疑っており、真実を確認したいけど方法がわからない方
  • 浮気をしていることが確実で、証拠を掴みたい方
  • 浮気をされているが、子どもがいて離婚をしたくない方
  • 探偵を探しているけど、選び方がわからない方
  • 自分が探偵を利用した場合、料金がいくらなのか知りたい方

このオンライン診断をすることで、浮気を疑っていたり、浮気が確実なときにどのように対処すればいいのかがわかります。また、探偵をお探しの方は、厳しい審査を通過し、厳選された探偵社の中からあなたにおすすめの探偵を紹介してもらうことができます。

ぜひ、ご利用ください。

コメント